DIYで職人nakase!

DIY(日曜大工)の応援サイトです。目指せプロ並仕上げ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

step8.壁の修繕方法

 << はじめから読む 

和室の壁の修繕方法はざっとこんな感じ。



?センイ壁をおとす
解体バール(大きいバール)を使ってガリガリと表面の2層(上塗りと中塗り※)をはがす。
後々の作業を考え均等に平らに仕上げたいところ。
                                    ※『step.5和室を調べる』参照
?合板の下地をつける
合板がしっかり留まるようにビスがきちんときく材をとりつけます。
特にこの時期に建てられた建物は間柱などしっかりした下地がないと思ってよいです。
横に入ってる貫(ぬき)や柱を利用することになりそう。

?合板張り
珪藻土の下地となる合板を貼ります。
下地という役割のほかにも壁体力の向上を狙ってます。
押してもブカブカしない程度にしっかりビスで固定。

?ケイソウ土塗り
さっき選んだんだリターナブルパウダーを塗ります。
養生はしっかりとね。



読んで頂いてありがとうございます。
皆様に楽しんで頂けるようグログランキングに参加しています。
↓のランキングバナーをクリックして頂けると嬉しいです^^
   
クリックありがとうございます。これを励みに頑張ります! 



続きを読む  >>では始めましょ




 



スポンサーサイト

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

今日はご訪問をありがとうございます。
すごい方なのですね。
ちなみに、「ガリガリ」「塗り塗り」「ビビビ・・・」・・・結構気に入っています。

  • 2007/01/10(水) 19:43:15 |
  • URL |
  • 坊っちゃん #/EliecKQ
  • [ 編集 ]

>>坊っちゃん さん

いやいや。
たいしたことないですよ。
建築会社に勤めてるんでやり方は知ってるんです。
腕がともなわないんだけどね・・・

  • 2007/01/10(水) 21:57:34 |
  • URL |
  • DIYで職人nakase! #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doityourself.blog66.fc2.com/tb.php/19-a05f006d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。