FC2ブログ
 

DIYで職人nakase!

DIY(日曜大工)の応援サイトです。目指せプロ並仕上げ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切るか?既存樹木。


模擬試験の修正プランの作成。
復習の意味をこめて再チャレンジ。

大きなミスはオープンスペースの向き。
縦長にとってしまったため
建築可能面積を圧迫。
要求面積下限ギリギリでのスタート。
そのしわ寄せで苦しんだのを思い出す。

うげ?。

位置はあってたんだけど
オープンスペースを通ってエントランスへ
という発想がなかった↓
よって当然縦長に。

柔軟性のなさに自己嫌悪。

それと
この問題のポイントのひとつである
既存樹木。
意外にくせ者だった。
建築可能範囲を余計に狭めてしまった。
一直線に建築不可範囲にしていた。

答案例を見てまたも自己嫌悪。
この手があったか。

『切る』

…いやっ!
『囲む』ということだ。

そうしただけで
建築可能範囲がぐっと広がる。

上限ギリギリ。
良い感じだ。

駐車場もきれいに収まる。
ゾーン分けも上手くいく。
試験では収まり切れなかった管理ゾーンが
2階へおじゃましてた。

やっぱ、とっかかりから
くじけてたんだな。

広場の位置・向きの重要さが身にしみた一日でした。

2007年版 BOOKS 
1級建築士に合格する設計製図テクニック9訂版  一級建築士製図試験のウラ指導(2007年版)  一級建築士設計製図試験エスキースアプローチ(平成19年試験対応)









(一級建築士・設計製図・試験勉強・エスキース・手順・帳・独占・独学)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doityourself.blog66.fc2.com/tb.php/186-93323193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。