FC2ブログ
 

DIYで職人nakase!

DIY(日曜大工)の応援サイトです。目指せプロ並仕上げ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中越地震の恐怖体験?

 生死を分けた防災グッズ 

 





<<
はじめから見る

親父は止める間もなく
家に入っていってしまった。

『まったく危ないな?』

そして1分もしないうちに、すぐ戻ってきた。
手には買い物袋いっぱいに食料が入っていた。

パンやスナック菓子など
調理せずに食べれるものを選んできたらしい。
結構たくさんストックがあるもんだ。

早速、食す。

子供もむしゃむしゃと食べる。
これから食料をまともに食べれない生活が続くと思うと、
余計に食べてしまう。
食える時に食っとけってな動物的本能だろうか?

もう暗いし寒いので車の中での食事。
ボクの車はファミリーカーなので少しゆったり、
こういう時にちからを発揮する。

きっと今夜は車の中での就寝なんだろう。

子供はお腹がふくれてご機嫌になってきた。
車の外へ出て遊びたいという。
久しぶりにジイとバアに会えたので
かまってもらいたいのだろう。

『ははは 子供はいいな。 無邪気で。』

子供を外に出す。
父親と母親は違う車に乗っている。
そこへ走っていった

…その時


平成16年10月23日(PM7:46頃)

中越大震災余震発生!





読んで頂いてありがとうございます。
皆様に楽しんで頂けるようグログランキングに参加しています。
↓のランキングバナーをクリックして頂けると嬉しいです^^
   
クリックありがとうございます。これを励みに頑張ります! 







   

















(地震・情報・速報・予知・雲・保険・対策)

スポンサーサイト

テーマ:中越地震の恐怖体験 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doityourself.blog66.fc2.com/tb.php/173-64c198dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。