DIYで職人nakase!

DIY(日曜大工)の応援サイトです。目指せプロ並仕上げ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中越地震の恐怖体験?

 生死を分けた防災グッズ 

 

 

 





<<
はじめから見る 

妻と子の安否の心配を胸に車を走らせる。
妻の実家は郊外にあるため、
比較的に信号の少ないルートでいける。
しかも、ほとんど直線で走りやすい道のりである。
見通しの良い直線、車もいない。
当然、スピードをあげる。さらにあげる。

そして、ソレはまた襲ってきた。

平成16年10月23日(PM6:34頃)
中越大震災 余震再発生!

ハンドルの感覚がおかしい。
軽くなったり重くなったりと上手く操作ができない。
『また地震か!』
反射的にブレーキを踏む。
スピードにのっていた為かなかなか止まらない。
道路からはずれないように
ハンドルの揺れと戦いながら少しずつスピードをさげる。
そしてなんとか車を止めることができました。

車を止め、しばらくすると揺れはおさまりました。
そしてまた車を走らせました。
今度は少しスピードを抑えて走る。
あたりはすっかり暗くなり、
ライトをつけての走行。


『ガタガタッ!ガタガタッ!』
すると車が揺れ出しました。地震の揺れとはちがう。
でこぼこな道を走っているみたいな感覚。
そして

『ガン!』

何かにぶつかった。





読んで頂いてありがとうございます。
皆様に楽しんで頂けるようグログランキングに参加しています。
↓のランキングバナーをクリックして頂けると嬉しいです^^
   
クリックありがとうございます。これを励みに頑張ります! 






続きを読む
  >>ゆっくり行こう





          
 
















スポンサーサイト

テーマ:中越地震の恐怖体験 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doityourself.blog66.fc2.com/tb.php/165-225ea846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。